坐骨神経痛の症状と治療法

  • 2021年10月22日

    BLOG

そもそも坐骨神経痛とは?

 

坐骨神経痛とは、坐骨の神経に痛みが生じる病気の1つです。坐骨神経痛の原因を見ていくと、間接的にヘルニアなどが関係していることがわかっています。

 

ヘルニアは、腰などでよく発生する病気の1つで、神経を圧迫することにより痛みが伴うものです。そしてこれをそのまま放っておくと、やがて坐骨神経痛になる可能性が高いでしょう。

 

そもそも、ヘルニアで痛む部分と坐骨神経痛で痛む部分はつながっていますが、それとは別に原因はあると言われており、ヘルニアになっていない人でも坐骨神経痛になるケースも少なくありません。

 

そうすると、ヘルニア以外の原因が考えられそうですが、実はそこまで明確に分かっていないものです。若い人がなるケースはそこまで多くありませんが、年配者の方がやはり坐骨神経痛で苦しむ人が多い傾向にあります。

 

坐骨神経痛の症状

 

まず、坐骨神経痛の症状から説明していきます。痛みは、初期のうちは普通に歩けるレベルですが、次第に痛みが増大していくと歩くだけでなく座ることにも抵抗を感じる位に痛みやしびれが出てきます。

 

主なものとして、お尻から足の後ろ側にかけて痛みやしびれ、麻痺などがありますが、頭痛や腰痛などの症状を引き起こす方も多いです。また、頭痛や腰痛などを引き起こす病気はたくさん存在するため、坐骨神経痛ではなく別の病気と疑われてしまう可能性が高いものでもあります。

 

坐骨神経痛の治療法

 

次に治療法についてです。治療するために一番良い方法はマッサージや運動を行いながら治していく方法です。しかし、無理に合わないマッサージや無理な運動をするとかえって症状が悪化してしまいます。

 

一番は専門家に見てもらい、その指示の下で治療を行うことです。当院では患者様ひとりひとりに合わせた施術を行っているので心配ありません!

 

少しでも気になった方は、ぜひ一度当院へお越しください。皆様のご来院をお待ちいたしております。

各種保険も取り扱ってます!

各種健康保険・交通事故・労災 各種保険が使える症状

 

お問い合わせはこちら

あゆむ鍼灸整骨院へのお問い合わせ

tel:072-752-5757

★WEB予約はLINEからご予約下さい★

お問い合わせ

院名 あゆむ鍼灸整骨院
住所 〒563-0043
大阪府池田市神田1丁目20-11
営業日 月曜日~金曜日
営業時間 午前 8:30〜12:30
午後15:30~19:30
※木曜日午後・土曜日は午前中のみ。
休診日 木曜日午後・土曜日午後、日曜日、祝日

Google Map

googlemap